リーゼ・マイトナーさんの甥、オットー・フリッシュさんの自伝に出てくる科学者(72)原爆製造の情報を漏洩した理論物理学者:K・フックスさん

▼フックスさんは極めて優秀な物理学者でマンハッタン計画で理論物理チームで活躍した。リーダーのベーテさんは「我々のチームで最も優秀な理論物理学者のひとり」と賞賛する能力の持ち主。
▼原水爆製造の鍵になる重要な計算を担当した。しかし情報をソ連に流し続けていたことが分かりWWIIの終戦後イギリスで逮捕される。
▼フリッシュさんはフックスさんの逮捕のニュースを聞いたとき「ある種のでっち上げに過ぎないと思った」という。「しかし、最後には、フックスが容疑を認め、それが小さな罪であり(中略)すぐにハーウェル(仕事場)に戻れると無邪気に考えていたと聞いたときは、茫然としてものが言えなかった」という。しかし「私は今でも、フックスは全く誠実な動機から行動したと信じている」(p.250)

クラウス・フックス Klaus Fuchs 1911-1988
1911年、ドイツのリュッセルスハイム生まれ。父はルター派の神学者。
教育
1914年(3才)WWI
1918年(7才)WWI終戦
ギムナジウムで学ぶ。
1930年(19才)父が神学教授のライプツィヒ大学に入学。数学と物理を学ぶ。ドイツ社会民主党Social Democratic Party of Germany (SPD)の学生支部に入る。
キール大学に転学。数学と物理を学ぶ。
1931年(20才)母親が自殺。
1932年(21才)SPDを追放されドイツ共産党 Communist Party of Germany (KPD)に入党。
1933年(22才)ヒトラーがドイツ首相に就任。ヒトラーのNational Socialist German Workers’ Party (NSDAP) とKPDは対立していたのでキールを出てベルリンのカイザーヴィルヘルム物理学研究所に入る。しばらくして追放される。
1934年(23才)渡英しブリストル大学のネヴィル・モットさんの研究助手。
1937年(26才)ブリストル大学でPh.D.(物理学)。指導教員はネヴィル・モットさん。
エディンバラ大学でDSc 指導教員はマックス・ボルンさん。
活動
1939年(28才)WWII。敵国人として拘束。
1940年(29才)ボルンさんの執り成しで釈放。ルドルフ・パイエルスさんの指名で英国の原爆計画Tube Alloysに参加。
1941年(30才)イギリスの原爆計画をソ連と共有するためロシア連邦軍参謀本部情報総局ロンドン支部のエージェントと接触。
1942年(31才)イギリス市民になる。
1943年(32才)渡米しマンハッタン計画に参加。コロンビア大学で働く。
1944年(33才)ロスアラモス国立研究所理論物理学部門ハンス・ベーテさんのチームで働く。
1945年(34才)トリニティ実験に参加。WWII終戦。イギリスに戻る。KGBのスタッフに原水爆の製造理論の漏洩を継続。
1950年(39才)イギリスの情報機関MI5の尋問を受け情報漏洩を告白。裁判で懲役40年の判決。英国籍剥奪。
1959年(48才)9年の服役後、釈放されて東ドイツのドレスデンにある核研究所で仕事。
1963年(52才)ドレスデン工科大学で教授(理論物理学)。
1988年(77才)東ドイツのドレスデンで死去。

▼師匠・弟子・関係筋
師匠
■ マックス・ボルン Max Born 1882-1970
□ ネヴィル・モット Nevill FMott 1905–1996 1977年ノーベル物理学賞受賞。
関係筋
■ リーゼ・マイトナー Lise Meitner 1878-1968
■ ジョン・フォン・ノイマン John von Neumann 1903-1957
■ ロバート・オッペンハイマー Robert Oppenheimer 1904-1967
■ オットー・フリッシュ Otto Frisch 1904-1979
■ ハンス・ベーテ Hans Bethe 1906-2005
■ ルドルフ・パイエルス Rudolf Peierls 1907-1995
■ エドワード・テラー Edward Teller 1908-2003
■ リチャード・ファインマン Richard Feynman 1918-1988

※オットー・フリッシュ著 松田文夫訳 「何と少ししか覚えていないことだろう-原子と戦争の時代を生きて-」 吉岡書店、2003年。
https://en.wikipedia.org/wiki/Klaus_Fuchs
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9