リーゼ・マイトナーさんの甥、オットー・フリッシュさんの自伝に出てくる科学者(31)ボーアさんの弟子になったソ連の理論物理学者:L・ランダウさん

▼フリッシュさんの自伝でランダウさんはアインシュタインさんのエピソードを語る時に登場する。ドイツ物理学会の会合で講演したアインシュタインさんに「ホールの後ろから若者が立ち上がり、下手なドイツ語と最も驚くべきマナーで質問を始めた。ホールの誰もが振り返って、その無礼な若者を見た。ただアインシュタインを除いては」。アインシュタインさんは考え込んだあと「今、後ろの若い人が言ったことは完全に正しい」と答えた(p.44)。その若者がランダウさんである。
▼このエピソードだけだとランダウさんに対する印象は芳しくない。しかし、ボーアさんを師と仰ぎ、年表のとおり政治を批判して投獄されたり、助けてもらったり、意に沿わない研究が水爆製造に貢献してメダルになったり、ノーベル賞を受けたりとドラマチックな人生である。

レフ・ランダウ Lev Landau 1908-1968
1908年、アゼルバイジャンのバクー生まれ。父は石油技術者、母は勉強家で教育熱心。豊かなユダヤ人家庭。
教育
1914年(6才)WWI。子供時代から数学の神童。
1918年(10才)WWI終戦。530万人の犠牲者を出す。二月革命が起きロシア帝政が終わる。
1920年(12才)微分法をマスター。
1921年(13才)積分法をマスター。ギムナジウムを卒業。バクー経済技術学校に入学。
1922年(14才)バクー国立大学入学。物理数学科と化学科に在籍。ソビエト連邦の設立。
1924年(16才)レニングラード国立大学に転学。理論物理学を学ぶ。レーニンが死去、権力闘争が発生、スターリンが政権。
1927年(19才)レニングラード国立大学卒業。レニングラード物理工学研究所。
1929年(21才)ロックフェラー財団の奨学金を得て国外留学(1931年まで)。ドイツ語、フランス語、英語が使えた。
1930年(22才)コペンハーゲンのニールス・ボーア理論物理研究所で研究。ボーアさんの弟子になる。ケンブリッジでポール・ディラックさんと共同研究。ピョートル・カピッツァさんとの議論からランダウ反磁性理論をまとめる。
1931年(23才)チューリッヒでヴォルフガング・パウリさんと研究した後、レニングラードに戻る。
1932年(24才)ハリコフ物理工学研究所で理論物理部長。エフゲニー・リフシッツさんと「理論物理学教程」を執筆。
1934年(26才)レニングラード物理工学研究所でD.Sc.(物理と数理科学)。
活動
1937年(29才)モスクワの科学アカデミー物理問題研究所(カピッツァさんが所長)で理論物理部長。スターリンの大粛清(1938年までに68万人が死刑、63万人が強制収容所送り)。
1938年(30才)スターリンを批判したため逮捕、刑務所で服役
1939年(31才)WWII。物理問題研究所所長カピッツァさんの嘆願で釈放。結婚。
1940年(32才)ソビエトの核開発プロジェクトに強制参加。考案した数値計算手法が水素爆弾の開発に貢献
1941年(33才)ヘリウム4の超流動現象を理論的に説明する論文を発表。
1943年(35才)モスクワ大学で教授。
1945年(37才)WWII終戦
1946年(38才)スターリン賞を受賞。ソビエト科学アカデミー会員。
1953年(45才)スターリン死去、核開発プロジェクトから脱退。
1954年(46才)社会主義労働英雄称号を授与。
1960年(52才)マックスプランク・メダル受賞
1962年(54才)交通事故で瀕死の重傷。ノーベル物理学賞受賞(凝集系の物理、特に液体ヘリウムの理論的研究)。式典には出席できず。
1965年(57才)同僚や元学生がランダウ理論物理学研究所を設立。
1968年(60才)交通事故の後遺症のためモスクワで死去。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A6
https://en.wikipedia.org/wiki/Lev_Landau
オットー・フリッシュ著、松田文夫訳「何と少ししか覚えていないことだろう -原子と戦争の時代に生きて-」吉岡書店、2003年。

▼師匠・弟子・関係筋
師匠
■ ニールス・ボーア Niels Bohr 1885-1962
弟子
□ エフゲニー・リフシッツ Evgeny Lifshitz 1915-1985 教科書「理論物理学教程」の共同執筆者。
□ アレクセイ・アブリコソフ Alexei Alexeyevich Abrikosov 1928-2017 2003年ノーベル物理学賞受賞(超伝導と超流動の理論に関する先駆的貢献)。
関係筋
■ アルベルト・アインシュタイン Albert Einstein 1879-1955
□ ピョートル・カピッツァ Pyotr Kapitsa 1894-1984 ラザフォードさんのもとで研究したロシアの物理学者。
■ ヴォルフガング・パウリ Wolfgang Pauli 1900-1958 共同研究を行った。
■ ポール・ディラック Paul Dirac 1902-1984 共同研究を行った。